平成の死―追悼は生きる糧

電子版価格 ¥1,760
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

平成の死―追悼は生きる糧

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 368p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784584139158
  • NDC分類 210.76
  • Cコード C0095

目次

第1章 昭和の残照―次代まで続いた永く重いときの余韻
第2章 ガンとの戦死―昭和はあきらめる病、平成は闘う病に
第3章 自らを殺すという生き方―人類最後の難病か
第4章 変死と急死、突然と偶然と必然と
第5章 死で振り返る平成事件史
第6章 平成的人気者のブレイクと退場

著者等紹介

宝泉薫[ホウセンカオル]
1964年生まれ。主に芸能・音楽、ダイエット・メンタルヘルスについて執筆。1995年に『ドキュメント摂食障害―明日の私を見つめて』(時事通信社・加藤秀樹名義)を出版。2007年からSNSでの執筆も開始し、現在、ブログ『痩せ姫の光と影』などを更新中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。