心を軽くする超戦略的「人間関係」論―万年補欠の僕が17年間生き残れたワケ

個数:

心を軽くする超戦略的「人間関係」論―万年補欠の僕が17年間生き残れたワケ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年02月22日 23時06分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 223p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784584137017
  • NDC分類 361.4
  • Cコード C0036

内容説明

通算本塁打2本、打率1割9分7厘。一度もレギュラーを取ることができなかった男は、なぜ17年もの間、必要とされ年俸3600万円を超える評価を手にできたのか。人生は人間関係が9割!落合GM、清原・桑田コンビから山本昌、阿部慎之助…一流選手とのエピソードから読み解く、幸せに生きる秘訣。

目次

第1章 17年連続補欠の僕が生き残れたワケ
第2章 僕は特別じゃない
第3章 人間関係をうまくいかせる4つの心得
第4章 人間関係をうまくいかせる3つのルール
第5章 “実践”人間関係の悩みとの付き合い方
第6章 “実録”新たな人間関係―「戦力外後」

著者等紹介

小田幸平[オダコウヘイ]
1977年3月15日、兵庫県高砂市生まれ。兵庫の市川高校卒業後、社会人・三菱重工神戸でプレー。1996年アジア大会で全日本代表入り。1997年のドラフトで読売ジャイアンツから4位指名を受け、プロ入りを果たす。2005年オフ、FAの人的補償で中日ドラゴンズに移籍。首脳陣から守備力と巧みなリードを高く評価され、ムードメーカーとしてチームを盛り上げる。2015年1月26日に引退を発表。17年の現役生活にピリオドを打つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

生き馬の目を抜くプロ野球の世界で17年連続補欠ながら17年連続1年契約を勝ち取ってきた男がいる。その男、生涯ホームランは2本、打率は1割台……なのに年俸は3000万円越え。その極意は超戦略的人間関係論だった。