ラプンツェル―あたらしいかみながひめのおはなし

個数:

ラプンツェル―あたらしいかみながひめのおはなし

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2021年01月23日 20時56分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B4判/ページ数 25p/高さ 26X26cm
  • 商品コード 9784579404865
  • NDC分類 E
  • Cコード C8771

内容説明

ひときわ目立つイラストのちょっとブラックでかなり大胆な新解釈のラプンツェル。金髪のプリンセスはその美しい髪をお金持ちに売り飛ばそうとたくらむ魔女に、塔に閉じこめられてしまいます。恐ろしい呪いで、とらわれの身となる運命に…。けれどもこのプリンセスにはいい考えがありました。

著者等紹介

ウルヴィン,ベサン[ウルヴィン,ベサン] [Woollvin,Bethan]
イングランド東部のケンブリッジにある、アングリア・ラスキン大学のイラストレーション科を首席で卒業後、ロンドンに移り住み、並外れた作品を作り続けている。2014年、ひときわ目立つ赤ずきんを描いた『Little Red』で、マクミラン・イラストレーション賞(The Macmillan Prize for Illustration in 2014)を獲得。2016年、ニューヨーク・タイムズ紙による、児童書のベストイラスト(The New York Times Best Illustrated Children’s Books of 2016)にも選ばれた

関根麻里[セキネマリ]
1984年10月22日生まれ。東京都出身。幼稚園から高校までインターナショナルスクールに通い、アメリカのエマーソン大学へ進学。首席で卒業した後、日本へ戻り芸能界デビュー。テレビやラジオ、CM等で活躍。得意の英語を生かし、海外のアーティストや俳優へのインタビューも数多く行っている。英会話の書籍も出版。2014年に結婚し、現在は2児の母。『ラプンツェル―あたらしいかみながひめのおはなし』は初めて翻訳した絵本で、同時発売に『リトルレッド―あたらしいあかずきんのおはなし』がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。