保護者サポートシステム―もう一つの子育て支援

電子版価格 ¥1,463
  • 電書あり

保護者サポートシステム―もう一つの子育て支援

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 77,1/高さ 26cm
  • 商品コード 9784577811658
  • NDC分類 376.1
  • Cコード C3037

目次

プロローグ もう一つの子育て支援
第1章 保護者サポートシステムとは
第2章 参加する1・保育参加
第3章 参加する2・保育アシスタント
第4章 読む・聞く・話す
第5章 保護者の成長と園
エピローグ 共に育つ…子どもと親と保育者と

著者等紹介

友定啓子[トモサダケイコ]
1949生まれ。お茶の水女子大学大学院家政学研究科児童学専攻修了。現在、山口大学教育学部教授、同附属幼稚園園長
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ひらぱー

3
幼稚園のコアタイム4時間というのは、[24時間(1日)ー12時間(睡眠、休息)]÷3(家庭、地域、社会)=4時間になったという説があるらしい。子どもが育つ場として、絶対に外せない「家庭」にいる保護者が、子どもの育ちを見たり聞いたり読んだりして学ぶことは、子ども本人にも保護者にもプラスになると思う。おれは幼稚園に入って、世界の見え方が変わった(それが良いか悪いかは別として)。大人は案外、自分が子どものとき、どう感じ、どう思っていたか忘れてたりする。2010/03/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/346399

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。