わくわくメルヘンシリーズ<br> よるのとこやさん

電子版価格 ¥1,100
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

わくわくメルヘンシリーズ
よるのとこやさん

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 23X23cm
  • 商品コード 9784577037317
  • NDC分類 E
  • Cコード C8771

内容説明

よるになるとにぎやかになるよるのまちに、キールさんがよるだけひらく、とこやのバーバームーンがありました…。床屋さんには、いろいろなお客さんがやってくるのです…。2007年に月刊誌として発表されて大人気となった作品の待望の市販化。幼稚園・保育園での読み聞かせにぴったり。

著者等紹介

垣内磯子[カキウチイソコ]
東京都に生まれる

村田エミコ[ムラタエミコ]
東京都に生まれる。年に一度、木版画展でオリジナル作品を発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

31
版画の絵が凄い。白黒だけど、お話が明るくて暗い感じがしなかった。「夜だけ」って特別な感じでいいなぁ。私も「よるのとこやさん」で髪を切ってもらいたい。おばけがかわいかった。2018/10/23

ゆきおんな

31
版画の絵が綺麗です。子供が学校で版画の授業が始まった時に一緒に読みたかったです。白黒の絵なのにちっとも暗い感じのしない絵がとっても素敵な絵本でした。2016/08/01

anne@灯れ松明の火

13
読友さんのコメントで、再読。版画の良さを改めて感じる。モノクロ画面が夜にぴったり^^2015/08/10

><

12
初版2009年。8月末に読んだきり、感想を書きそびれていて、内容が思い出せません。ごめんなさい。また再読します。2015/08/29

anne@灯れ松明の火

11
ブロ友さんご紹介。”よる”というのと版画の絵が気になった。版画って、やっぱり独特の味わいがあって、いいな♪ 最後のお客様、素敵な髪型になったね~(^.^) 切った髪の毛の扱いもいいね。2013/02/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/466789

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。