ジュールコミックス<br> 清らにたかく~ハンサム・ガール~ 〈2〉 維新の新島八重

電子版価格 ¥660
  • 電書あり

ジュールコミックス
清らにたかく~ハンサム・ガール~ 〈2〉 維新の新島八重

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 1冊/高さ 19cm
  • 商品コード 9784575334975
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まるー1

3
もうちょい襄には生きていてほしかったなーと。松尾さんの描く八重のチャーミングなこと。後半ぼろ泣きでした。2013/01/19

3939タスタク

2
江戸・明治・大正・昭和と激動の時代を生き抜いた新島八重の人生だが、ハンサム・ガールと云う言葉が相応しい新しい時代の女性の象徴だと思う。2013/06/01

トリニト

2
勝海舟にきるタンカが、まさに今の福島県民の言いたいことだろうな。ハンサムな夫婦のお家は本当に素敵でした〜。2013/04/06

Ayako Hayakawa Kaihotsu

1
八重さん、素敵過ぎます!2013/01/17

鈴月

1
私の故郷を深い心で愛しながら見つめる方がいらっしゃると思ったら、涙が止まらなくなりました。困った。子供が、こわかったね、よくがんばったねって頭をかいぐられて、益々泣き止めなくなるような心地。私は、今は戊辰戦争以来2度目の国難で、福島は貧乏くじだと思ってますけど何を恨むんでもなくて、清らに、たかく、毅然とありたいなって。それがこの国の人間だと思うのです。大河より早く企画してたって所が凄い。松尾先生の馳せてくださる想いに何よりも心からお礼を、と思います。そして2つの素敵な結婚をした八重とその人生を慈しみます。2013/01/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5769522

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。