• ポイントキャンペーン

生きがいのネットワーク―56通の「銀河通信」が語る感動のメッセージ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 291p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784569632391
  • NDC分類 147

内容説明

この広大な宇宙の中で、今、この瞬間に、お互いの心と心を、しっかりとつなげていられるという幸せ…。そう、今、本書を開いたあなたは、もう決して、ひとりぼっちではありません。本書を読み進めば、ページをめくるたびに、「生きがいのネットワーク」につながっている喜びを、ひしひしと実感することができるはずです。さあ、それでは、意識を宇宙につなげて、私と一緒に、さまざまな星たちを巡る「銀河通信」の旅へと、出発しましょう!ベストセラー『生きがいの創造』の著者が贈る、心温まるドキュメンタリー。

目次

プロローグ 銀河鉄道・サウザンクロス駅にて
第1話 「死と再生の星座、オリオンの恵み」
第2話 「希望の星、シリウスの恵み」
第3話 「愛の星団、プレアデスの恵み」
第4話 「導きの星、北極星の恵み」
第5話 「創造の銀河、アンドロメダの恵み」
第6話 「綺羅星のつながり、天の川の恵み」
エピローグ 永遠の旅、私たちの決心

著者紹介

飯田史彦[イイダフミヒコ]
1962年、広島県生まれ。人間の価値観やメンタルヘルスについて研究する経営心理学者。米国経営学博士。1990年に、国立福島大学経済学部経営学科の助教授に就任、「人事管理論」を担当。1997年、LONDON CITY UNIVERSITY BUSINESS SCHOOL(大学院)客員研究員。この間、筑波大学大学院経営システム科学、東北大学大学院経済学研究科などの講師を歴任。日本経営学会、日本広報学会、労務学会、組織学会、経営哲学学会、経営学史学会、人材育成学会会員。2002年、オランダに本部を置く国際大学であるIntercultural Open University(IOU)より、日本人として初めて、統合医学部の名誉教授称号を授与された。現在、各地の医療・福祉・教育機関からの依頼に応じ、ボランティア&チャリティ活動として、「人生の意味や価値」に関する講演を続けている

出版社内容情報

著者に届いた読者からの感動の便りを大公開。

著者の「生きがい論」シリーズを読んで、絶望から救われた人、癒された人、生きる力を得た人たち56人の感動のメッセージを紹介。

ベストセラー「生きがい論シリーズ」を読んで、生きる力を得た人、絶望から救われた読者たちから著者に届いた手紙――「銀河通信」――の中から厳選された56通のドキュメンタリー。事実は小説よりもドラマティックである。内容は次のとおり。

▼プロローグ~銀河鉄道・サウザンクロス駅にて/第一話「死と再生の星座 オリオンの恵み」・12通/第二話「希望の星 シリウスの恵み」・7通/第三話「愛の星団 プレアデスの恵み」・7通/第四話「導きの星 北極星の恵み」・7通/第五話「創造の銀河 アンドロメダの恵み」・7通/第六話「綺羅星のつながり 天の川の恵み」・16通/エピローグ~永遠の旅、私たちの決心。

▼本書を読み進むうちに心の中から不思議なエネルギーが湧いてきてポカポカと温かくなってくる癒しの書。 

●第1話 死と再生の星座 オリオンの恵み 
●第2話 希望の星 シリウスの恵み 
●第3話 愛の星団 プレアデスの恵み 
●第4話 導きの星 北極星の恵み 
●第5話 創造の銀河 アンドロメダの恵み 
●第6話 綺羅星のつながり 天の川の恵み