児童図書館・絵本の部屋<br> オスカーとフーいつまでも

個数:
  • ポイントキャンペーン

児童図書館・絵本の部屋
オスカーとフーいつまでも

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 31cm
  • 商品コード 9784566008267
  • NDC分類 E
  • Cコード C8798

内容説明

フーは、ちっちゃな雲の子ども。ゆめを見ているのがすきなオスカーの、いちばんの友だちです。そのフーが、ひどくしょんぼりしています。雲のなかまが、こいしくなったのです。オスカーは、なんとかして雲のなかまを見つけてあげたい、と思いました。でも、フーと、はなればなれになるのは、いやです。いったい、どうすればいいのでしょう?桂冠児童文学作家(2003~2005年)マイケル・モーパーゴも絶賛の『オスカーとフー』につづくおはなし。

著者等紹介

テオ[テオ][Theo]
1963年、フランス生まれ。パリで育ち、カナダのモントリオールで科学者として働いていましたが、まもなくフランスにもどり、コンピューターではなく人間を相手に仕事をするようになりました。以来、イギリス、フランス、ドイツ、スペインでのテレビの子ども番組の制作に、もう10年以上たずさわっています

ヴィット,マイケル・デュドク・ドゥ[ヴィット,マイケルデュドクドゥ][Wit,Michael Dudok de]
1953年、オランダ生まれ。学校を卒業後、スイスのジュネーヴではエッチングを学び、イギリスではアニメーションを学んだのち、最初の映画『インタビュー』を制作しました。本の挿絵を描くばかりでなく、アニメーションについて教えたり、テレビや映画のために数多くのコマーシャル用アニメを制作して、たくさんの賞を受けています。短編アニメには、多数の賞を受けてアカデミー賞候補ともなった『僧侶と魚』、『トム・スウィープ』などがあります。最新作『岸辺のふたり』(くもん出版)は、アカデミー賞とBAFTA賞に輝いています。2002年、初めての絵本『オスカーとフー』を出版

さくまゆみこ[サクマユミコ]
1947年、東京生まれ。出版社勤務を経て、現在はフリーの翻訳者・編集者。玉川大学・大学院非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

M78に行きたい雨巫女。

10
《図書館‐新刊》雲と友達っていいなあ。私も雲と友達になりたい。2013/04/17

こどもふみちゃん 

2
なんとなく さみしい本でした。もっと楽しい本が好きだな。3・4・5・6・7歳向け。2014/12/14

kotoma

1
いつまでも、友達でいたいよね。雲とお話できて羨ましいよ

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/327955

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。