文庫クセジュ<br> 100語でわかる西欧中世

個数:
  • ポイントキャンペーン

文庫クセジュ
100語でわかる西欧中世

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月27日 23時31分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 168,/高さ 18cm
  • 商品コード 9784560509883
  • NDC分類 230.4
  • Cコード C1222

出版社内容情報

「薔薇の香りと血の匂い」とが交じり合う中世独特の雰囲気をキーワードから解説。中世を生きた世界として感じる解説書。

内容説明

中世の文学研究者と文化史を専門とする歴史家が手を携えた解説書。法と国家、社会制度、宗教、物書と文学など、現実と想像界が良いバランスで描かれている。文化史を踏まえることで文学作品の理解が深まり、また当時の人びとがどのように生きていたかがわかる。

目次

寓意
年代記、編年記
古代
アーサー王
作者
冒険
アヴェロエス主義
美醜
ベネフィキウム(恩貸地、聖職禄)
動物寓意譚〔ほか〕

著者等紹介

高名康文[タカナヤスフミ]
1969年生まれ。東京大学文学部仏語仏文学科卒業、東京大学大学院人文社会系研究科博士課程中退。在学中にポワチエ大学中世文化研究所でDEA取得。福岡大学人文学部専任講師、准教授、教授を経て成城大学文芸学部准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

リッチー。

0
文字通り中世ヨーロッパ用語辞典。「西欧」は限りなく「フランス」に等しいのでフランス中世に興味ある人に。ただし内容は専門的で初心者向けとはいえない。2017/08/02

ミケ(見切り発車P)

0
ゲーム作りに活かせるかなと思って読んだ。 結構高度というか、もともとの予備知識がある人向けという印象。たぶん、ヨーロッパの人は読んでふんふんとうなずけるのだろう。2014/09/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7879834

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。