健康双書<br> 歯のふしぎ 骨のだいじ―からだ学習の原点を求めて

個数:
  • ポイントキャンペーン

健康双書
歯のふしぎ 骨のだいじ―からだ学習の原点を求めて

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 14時07分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 209p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784540960345
  • NDC分類 374.97

内容説明

本書には、からだの発達の事実を学習することを通して、「生きる力」を保持した主体者として、また身体文化の担い手に育ってほしいという願いと教育観が満ち満ちています。

目次

人間の歯を学ぶ―歯の不思議・すばらしさの教材化を求めて(子どもに学んだ「歯の生えかわり」の授業;ミュータンスがくるよ―低学年で「歯と健康」を学ぶ試み)
「外で遊びたいけれど、遊べない」という子どもたちに、からだの学習で何ができるか―体重測定時の試み(一~六年生)

出版社内容情報

むし歯よりも生えかわりが知りたい、スルメを噛む実験よりも歯根を予想するのが楽しかった-子どもの好奇心は大人の思惑を越え、それに応える先生も歯の不思議に取りつかれていった。歯と骨を主題に授業を深める記録。