光と苔のテラリウム

個数:
電子版価格
¥1,650
  • 電書あり

光と苔のテラリウム

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月20日 15時53分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 96p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784537218138
  • NDC分類 627.8
  • Cコード C2076

出版社内容情報

ガラスの容器で育てる苔のテラリウムを、さらに美しく、長く楽しむために「光」に着目したテラリウム本です。置き場所からライティングまで、失敗せずに育てるためにしたいこと、美しいインテリアとして楽しむための光の道具など、ガラスの中にある小さな世界を長く上手に楽しむためのヒントが満載です。

内容説明

手のひらに乗る小世界からランドスケープの構築まで。光の選び方と使い方。失敗しない照明選びを完全ガイド。

目次

暮らしのなかのテラリウム写真集
この本で紹介するテラリウム
テラリウムとは何か
苔という植物
テラリウムで育てやすい植物
テラリウムに合った用土
容器の選び方
情景を作る材料
テラリウムを作るための道具
苔のテラリウムに必要な光〔ほか〕

著者等紹介

川本毅[カワモトツヨシ]
1982年東京生まれ。苔のテラリウムを中心としたインテリアグリーンの作成・販売を行うFeel The Garden代表。盆栽に使われている苔をインテリアグリーンとすることを目指し2013年から苔のテラリウムの作成を独学で開始、2015年Feel The Gardenとして事業を立ち上げる。現在苔のテラリウムワークショップを累計5,000名以上に開催(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

アクビちゃん

50
【図書館】手のひらに乗せられるガラス瓶の中に、色々な世界が広がっています。うっとり〜 いつか自分で作ってみたい!! でも、今は、家にある苔ちゃん達を瑞々しくさせ、それをキープする力をつけなくてはᕦʕ •ᴥ•ʔᕤ2020/09/22

きよさん

0
とても為になった。写真集としても楽しめるうえに、初心者が知りたいことがしっかり書かれている。2022/05/18

Atsumi_SAKURADA

0
単なる作品集ではなく、入口で欲しい知識をまんべんなく見やすくまとめてくれている本です。2022/05/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15729174
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。