4週間でマスター!書き込み式78枚で占うタロットレッスン

個数:
電子版価格
¥1,650
  • 電書あり

4週間でマスター!書き込み式78枚で占うタロットレッスン

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年04月16日 06時43分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784537217186
  • NDC分類 148.9
  • Cコード C2076

出版社内容情報

書き込み式で楽しく実力が身につくタロットのワークブック。プログラムはたったの1か月。1日1レッスン、1週間でひとつのテーマをマスターできます。基本から応用までステップアップ方式で学んでいくから、着実に実力アップ。レッスンに難しい理論や専門用語はありません。どれもシンプルで、ゲーム感覚でトライできるものばかり、だから無理なく続けられます。LUAさんならではのユニークな解釈の紹介や、オリジナルアイデアもぎっしり。1か月のトレーニングを終えれば、このワークブックが、あなたにとって一番使える教科書になっているはず。初心者だけでなく、タロットをスピーディに、スムーズにできるようになりたい人にもおすすめです。オールカラーによる大アルカナ・小アルカナ78枚の詳細なキーワード集もついているから、この一冊さえあればどこへでも持ち運んで、隙間時間をスタディタイムにできます。

内容説明

7日間×4ステップ。効率的に力がつくスムーズ&スピーディに占える。

目次

大アルカナってなんでしょう?
小アルカナってなんでしょう?
The 1st Week 1枚1枚に注目してカードに慣れましょう
The 2nd Week スプレッドの読み解きを深めましょう
The 3rd Week リーディングのつまずきを回避しましょう
The 4th Week 自分らしいリーディングをしましょう

著者等紹介

LUA[LUA]
幼少期からオカルトと神秘の世界に関心を抱き、西洋占星術、タロット、ルーン、ダウジング、数秘術などを習得。現在は、雑誌・書籍・WEBなどの各メディアでの占い関連原稿の執筆と監修を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

袖崎いたる

3
タロット「で」自由「になる」、と感想を綴りたくなる本。ここでも想像力は大事。と同時に、そこで動く感情も大切。大事と大切。この語感を意識しながら、ぼくは。2023/12/09

カイ

0
一通りタロットを勉強したら、ぜひこの本でさらなる勉強をしてみてください。リーディングの連想、比較、全体像など、僕の生徒さんがよく疑問に思うことへのヒントがありますよ。それから、この本の感想をツイートしてみてください。著者が反応してくれますよ!(僕も色々コメントを貰いましたよ。)2021/07/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13991399
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。