サイバーエージェント広報の仕事術―成長をかけ算にする

個数:
電子版価格
¥1,320
  • 電書あり

サイバーエージェント広報の仕事術―成長をかけ算にする

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月18日 16時35分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 213p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784534053596
  • NDC分類 674
  • Cコード C0034

出版社内容情報

IT業界の代表企業“サイバーエージェント”での経験と成功事例をもとに、広報の仕事術を公開。

内容説明

人も会社も、大きく成長できる!社員30人から3000人へ―サイバーエージェント「広報のしかけ」を大公開。

目次

第1章 決して「キラキラ」ではない広報の仕事(広報の目的は会社のファンを増やすこと;共感なくして相手には絶対に伝わらない ほか)
第2章 社員数30人から3000人へ成長する広報の現場(広報で社員が誇れる会社にしたい;ネットバブル崩壊後、攻めの広報に転じるきっかけとなった一冊の本 ほか)
第3章 広報は社長にモノ言う仕事(スタートアップ企業は経営者が広報の武器となる;会社のファンをつくる経営者ブログ ほか)
第4章 「時流」と「社流」をつなぐ広報の仕事術(メディアに取り上げられるポイントは「時流」と「社流」のマッチング;社会と会社の「コミュニケーション・ハブ」になる ほか)
第5章 広報女性が社会を変える!(女性が活躍しやすい広報という仕事;広報のチカラで女性の活躍を促進 ほか)

著者等紹介

上村嗣美[ウエムラツグミ]
株式会社サイバーエージェント広報責任者。1978年生まれ。法政大学在学時、就職活動中に当時社員数30名、設立2年目だった株式会社サイバーエージェントと出会い、会社のビジョンに共感し入社。大学生のときから内定者としてサイバーエージェントでアルバイトを始め、ネットバブル、東証マザーズ上場を経験。上場の過程を目の当たりにしたことから広報を志す。入社後は社長秘書を経て、広報へ。広報部門の立ち上げに携わり、企業広報のほか、「Ameba」など自社サービスの認知拡大に努める。2008年より広報責任者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。