PL法をクリアする表示・取扱説明書の書き方―訴訟を起こされない、わかりやすくて親切な表示のしかた

  • ポイントキャンペーン

PL法をクリアする表示・取扱説明書の書き方―訴訟を起こされない、わかりやすくて親切な表示のしかた

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 238p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784534023391
  • NDC分類 324.55
  • Cコード C2032

内容説明

’95年7月1日施行のPL法では「製造の欠陥(製造ミス)」とともに「表示の欠陥」もPL責任の対象となる。「表示」作成のうえで見落してならない点。訴訟を防げる取扱説明書の書き方。クレーム処理の方法。注意したい「不当表示」。製品タイプ別取扱説明書の書き方。「表示」の今後など…。「表示」の考え方と実際の方法がわかる本。

目次

1章 なぜ表示・取扱説明書が大切なのか
2章 まずは表示・取扱説明書に関する素朴な疑問
3章 こんな表示なら訴訟は防げる
4章 製品タイプ別取扱説明書の書き方
5章 不当表示ここに注意!
6章 クレーム処理にはADRの活用を
7章 表示はこれからどう変わっていくか
8章 表示以外のPL問題60のQ&A