死中に勝つ!―修羅場を切り抜けた社長たちの告白

死中に勝つ!―修羅場を切り抜けた社長たちの告白

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 260p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784534021571
  • NDC分類 335.21

内容説明

本書は、20名の現役トップへのインタビューをもとに構成。倒産・工場閉鎖・取引先の裏切り・不満分子の造反など、ギリギリの状況のなかでの彼らの身の処し方を通して、修羅場の切り抜け方を読む。

目次

プロローグ いかにして修羅場を生き抜くか
第1章 社長の「器」にほど遠い自分自身に苦しむ(株式会社コム・アンド・コン 大山和男;奥野工業株式会社 奥野雅世;株式会社テー・アール・ピー 中村信一)
第2章 カジ取りを誤ったがために経営危機を招く(株式会社光岡自動車 光岡進;宮原建設株式会社 宮原謙治;カルモ鋳工株式会社 貝原正夫;株式会社フタバ化学 志水徹男)
第3章 社内改革が失敗して造反を受ける(株式会社明西エンジニアリング 西岡仁克;川上株式会社 川上寿子;朝日ソーラー株式会社 林武志)
第4章 取引先の裏切りや倒産で窮地に陥る(株式会社紫明精器 西田輻史;株式会社大森デザイン 大森伸二;亀嵩算盤合名会社 岩槻慎治;有限会社手づくり自然食 野本二士夫)
第5章 大企業やマスコミの横暴でつぶされそうになる(株式会社大阪三愛 湯川剛;タカラ産業株式会社 樋爪伸二;株式会社近江兄弟社 岩原侑)
第6章 社長が会社を手放すとき(株式会社コア・コーポレーション 鈴木正夫;佐々木工業株式会社 佐々木真吾;株式会社中村化学 中村順)