日経ビジネス人文庫<br> 残念な人の働き方

個数:
  • ポイントキャンペーン

日経ビジネス人文庫
残念な人の働き方

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年11月29日 05時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 213p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784532196936
  • NDC分類 336.04
  • Cコード C0134

内容説明

小さく考える人は小さな仕事しかできない?―残念な働き方を脱却するためには定数aの正しい理解が必要である。洗濯機のガタガタから学ぶヒットの法則、“人気女優似”に知るブランド力など、身近なシーンからヒントを紹介する、ベストセラー『残念な人の思考法』の続編。

目次

1章 私たちには時間が余っている(原価二〇〇円の料理がレストランで八〇〇円になる本当の理由;便利で楽しい商品がなくても生きてはいける ほか)
2章 成果の出し方は洗濯機が教えてくれる(洗濯機のガタガタから得る仕事のヒント;客の「固有振動数」を見つければ共感が得られる ほか)
3章 「やるべき」と思う人、「やりたい」と思う人(商売になるモノやコトはwant>must>should;時間つぶしを「したい」と思われる材料の提供ほど難しい ほか)
4章 大事なことはすべて教科書が教えてくれる(生きていくのに「割り算」は重要か?;コンピュータや新興国と競争しなければいけない ほか)
5章 あの人の話はなぜ面白くないのか(ポケモンとドラえもんの話をつまらなくする方法;人間は「あらすじ」より「メッセージ」に興味を持つ ほか)

著者等紹介

山崎将志[ヤマザキマサシ]
ビジネスコンサルタント。1971年愛知県生まれ。94年東京大学経済学部経営学科卒業。同年アクセンチュア入社。2003年独立。その後、企業研修の知識工房、事業再生コンサルティングのアジルパートナーズをはじめ、数社のベンチャー企業を開発(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

てつJapan

3
ビジネスエッセーとして軽く楽しめましたが、あまり題名と内容に関連がなかったと思います。2017/03/14

3
価値観は時代で作られるとしている。残念な働き方とは仕事オンチに近いとしている。健康で文化的な最低限度の生活は独身家庭都内28歳で約16万であり、標準家庭(1っ子)だと都内で24万らしい。コンピュータ化が進むほどアナログ力が必要とされ、時間消費社会を考えて行動すべきとしている。KPIという考え方からまず箱に入れるという考え方がある。すべきこと、したいこと、しなければならないことを区別してこそ仕事を理解できるとしている。若者は熟達者に従わなければ認められないので実践する。経済学出身の方は効用をよく使われる。2016/01/25

おだやかミント

3
want型、should型、must型が分かりあえない大変さは面白かった。オペレータータイプ(塗り絵の中身を塗るタイプ)の人にマネジメント(塗り絵自体を考えろ)というのは酷な事。そう考えると、PMに悪いことしたなと思うけれど、良い年して塗り絵の絵を塗ることしかできない人間にはなりたくないな。2013/11/09

SS

2
著者の言う残念な人というのは5W1Hのどれかを勘違いしている人(時には全て)ということにしみじみした。2013/12/20

ききはは

1
ちょっと、難しかった…2014/07/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6971447

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。