ゴミが降る島―香川・豊島 産廃との「20年戦争」

  • ポイントキャンペーン

ゴミが降る島―香川・豊島 産廃との「20年戦争」

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 302p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784532162900
  • NDC分類 519.7

内容説明

運び込まれた都会のゴミから、超高濃度のダイオキシン検出。泣き寝入りはしないと、過疎の島の住民が中坊公平氏と共に立ち上がった―多発する産廃問題に通底する「この国」の病巣に、菊池寛賞受賞の放送記者が迫る力作ルポルタージュ。

目次

プロローグ それぞれの闘い
第1章 過疎の島に都会のゴミが降る
第2章 泣き寝入りはしない
第3章 被害者が加害者になる
第4章 退路を断つ
第5章 責任は誰にあるのか
第6章 苦渋の選択
第7章 分裂の危機
第8章 甘えを超えて
エピローグ それぞれの闘い・その後

出版社内容情報

野積みされた50万トンの産廃から超高濃度のダイオキシン。産廃紛争のシンボル「香川・豊島」。過疎の島が行政を動かすまでにこぎつけたねばり強い行動はなぜ生まれたのか。菊池寛賞受賞放送記者による迫真のルポ。