意思決定論―基礎とアプローチ (新版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 381p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784502677700
  • NDC分類 336.1
  • Cコード C3034

内容説明

経営学をはじめ行政学や政治学などの関連学問を学ぶ人、企業や公共機関などの組織体において、意思決定にかかわる経営者・管理者必携の書をリニューアル。

目次

第1部 意思決定論の基礎(意思決定論と経営学;意思決定―そのプロセスと要素;意思決定の諸次元)
第2部 意思決定論のアプローチ(経済学的アプローチ;経営科学的アプローチ;決定理論的アプローチ;デシジョン・トリーとベイジアン決定理論;システム分析的アプローチ;行動科学的/組織科学的アプローチ;戦略的意思決定へのアプローチ;意思決定のための予測;企業の社会的責任と意思決定)

著者紹介

宮川公男[ミヤカワタダオ]
昭和6年埼玉県に生まれる。昭和28年一橋大学経済学部卒業。昭和33年一橋大学大学院博士課程修了。一橋大学商学部教授、麗澤大学国際経済学部教授を経て、現在、(財)統計研究会会長、一橋大学名誉教授、麗澤大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)