消費税軽減税率早わかり

個数:

消費税軽減税率早わかり

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年10月02日 03時57分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 95p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784502187117
  • NDC分類 345.7

内容説明

軽減税率が現場から経営まで左右する!食料品の範囲は?外食サービスの線引きは?宅配の新聞が対象に?インボイス制度の導入は?etc.…実務の疑問点をピックアップ。

目次

「与党大綱」と「平成28年度税制改正の大綱」
単一税率制度から複数税率制度へ
軽減税率の対象
インボイス制度「適格請求書等保存方式」の導入
「適格請求書等保存方式」導入までの経過措置(区分記載請求書等保存方式;税額計算の特例)
「適格請求書等保存方式」導入後の経過措置(免税事業者からの仕入れ)
事業者の事務負担に配慮した取組み
複数税率制度への移行をめぐる議論に立ち返って
財源の確保等

著者紹介

金井恵美子[カナイエミコ]
平成5年2月税理士登録。現在、近畿税理士会税務・法律審理室審理員、近畿大学大学院法学研究科非常勤講師、公益財団法人日本税務研究センター消費税共同研究会研究員。論文に、「所得税法第56条の今日的意義について」(第26回日税研究賞入選)ほか(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)