Do books<br> 「職人」を教え・鍛え・育てるしつけはこうしなさい!

個数:
  • ポイントキャンペーン

Do books
「職人」を教え・鍛え・育てるしつけはこうしなさい!

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2016年12月05日 01時42分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 192p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784495591915
  • NDC分類 510.95

内容説明

“マナーが悪い”“社会人としての基本的なしつけが身についていない”「職人の教育」にお困りではありませんか?職人教育・育成のためのノウハウをわかりやすく解説。

目次

1章 企業百年の計は職人育成にあり
2章 反発だらけの職人育成 理念を掲げて社風を変える
3章 これからの職人はこうあるべきだ
4章 職人育成は時間とお金、そして何より根気が必要
5章 職人は個人プレーよりもチームワーク
6章 卓越した技術が職人の強み
7章 職人に経営感覚を持たせる
8章 少数精鋭の強い会社を創る

著者紹介

阿久津一志[アクツカズシ]
有限会社阿久津左官店代表取締役 一級左官技能士。1971年栃木県生まれ 地元工業高校卒業後、ゼネコンに入社、橋梁や大型建築構造物の設計作図の仕事に携わる。退社後、父が経営する有限会社阿久津左官店に入社。6年間左官職人になるための修業をし、一級左官技能士の資格を取得。現場管理や営業、経理を担当した後、2000年に同社の代表取締役となる。2005年、会社経営や職人育成の研究をするかたわら、地元大学に入学し経営学を学ぶ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)