絵本・だいすきおはなし
カッパのごちそう

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 40p/高さ 23X24cm
  • 商品コード 9784494007431
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

出版社内容情報

川へ入ったぼくは、足を滑らせて、溺れそうになった。その時助けてくれたのが、カッパだった。   

内容説明

川でおぼれそうになったときたすけてくれたのは…なんと、カッパだったんだ。そして、川であそぶいろんなじゅつをおしえてくれたんだよ。

著者等紹介

阿部夏丸[アベナツマル]
1960年愛知県豊田市に生まれる。幼稚園絵画講師、書店店長を経て文筆生活に入る。作品に「泣けない魚たち」(第11回坪田譲治賞/第6回椋鳩十児童文学賞・ブロンズ新社)「オタマジャクシのうんどうかい」(第14回ひろすけ童話賞・講談社)他多数。ワークショップや講演会で川あそびの楽しさを伝えている

渡辺有一[ワタナベユウイチ]
1943年旧満州に生まれる。日本デザインスクール、武蔵野美術短期大学卒業後、子どもの本の世界に入る。絵本に「ねこざかな」(1983年度ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞・フレーベル館)「はしれ、きたかぜ号」(1985年絵本にっぽん賞・童心社)他作品多数
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

そら

24
とっても素敵な話でした。川で泳いだことないので憧れます。子供の頃に、ザリガニ、おたまじゃくし、トンボ、蝉などを捕って遊んだの、楽しかったな~。自然の中で遊んだ記憶は一生の宝物ですよね!2018/01/30

ヒラP@ehon.gohon

18
調子にのって川で溺れそうになった少年と、カッパのスリリングで、心暖まる物語です。 川の楽しさがいっぱいつまっています。 いきなりゴジラの絵が出てきたり、カッパのごちそうが予想もつかないものだったり、意外性も印象的です。 でも、誰もがカッパに会えるわけではないので、子どもたちはマネをしないでくださいね。2020/06/24

いっちゃん

7
カッパのごちそうは、けっこう素敵な物やったよ。2019/06/26

紅花

6
題名と絵から想像も付かないほどの清らかな川の流れを感じる。少年とカッパの交流の世界が幻想的。これを読んだら、誰だって川遊びしたくなる。文字も多く、所要時間少し長めの11分。2014/07/14

こどもふみちゃん 

6
河童は子供の笑顔があると、元気に太るが、最近は元気に川で遊ぶ子供が少なくてやせっぽちなんですって(^-^)4・5・6・7・8歳向け。2011/06/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/528068

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。