京子!―いざ!北京

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 198p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784484082059
  • NDC分類 788.2
  • Cコード C0075

内容説明

涙のぶんだけ、強くなれる!!世界で闘いつづけた14年間。支えつづけた父の愛、母の愛、家族の愛。

目次

プロローグ 万雷の気合を込めてアテネへ
第1章 気丈な江戸っ娘と心やさしきアニマル
第2章 “金”に“同じ”と書く、感“銅”メダル
第3章 艱難辛苦の果てなき山脈を行くが如し
第4章 一切の困難は気合と笑いで吹き飛ばせ
第5章 “巌流島”から北京オリンピックへ

著者等紹介

宮崎俊哉[ミヤザキトシヤ]
1962年8月5日東京都台東区生れ。中央大学卒。レスリング、格闘技、ラグビーを中心にスポーツ取材を続ける傍ら、日本全国津々浦々、世界90数カ国・地域を飛び回るトラベルライターとして活動。北京オリンピック日本代表選手50名以上をインタビューする。編集プロダクション「クルー」代表取締役、観光文化研究会事務局長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

けいちか

1
浜口親子を持ち上げ過ぎな感はあるが(あとドラマチックな方向に持って行きたがり感)、浜口京子というアスリートに関して、こういうドラマがあったんだ、と理解する上では読んで損のない本。2013/06/13

かずぴー

0
10年以上世界と戦うって、並大抵のことではないですね…。2014/09/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1798454

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。