• ポイントキャンペーン

ぐるぐる日記

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 298p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784480814326
  • NDC分類 914.6

内容説明

この日記は一九九九年五月時点で、まったく無名であった田口ランディ、つまり私が、家事と育児と飲酒と旅行の合間に悪戦苦闘しながら小説を書いた一年間の日々の記録である。

目次

一九九九年五月 世の中ってぐるぐるだなあ
一九九九年六月 長編小説なんて書けるかな
一九九九年七月 明日はいい日でありますように
メールマガジンより 神社でOSをアップデートする方法
一九九九年八月 肉体と精神は相似形なのだ
一九九九年九月 人生はまったりが大切である
メールマガジンより 自然をめぐるささいな出来事
一九九九年十月 歯が抜ける夢は転機の前触れ
メールマガジンより 臨界事故をめぐる元JCO社員との往復書簡
一九九九年十一月 縄文の見えない神々とアイヌ〔ほか〕

著者紹介

田口ランディ[タグチランディ]
東京生まれ。広告代理店、編集プロダクションを経て、90年代半ばよりノンフィクション作家となる。また、1998年より独自のメール・マガジンを発行、ネットコラムニストとして注目される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)