ちくま文庫<br> 三国志 きらめく群像

  • ポイントキャンペーン

ちくま文庫
三国志 きらめく群像

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 446p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480036032
  • NDC分類 222.043

内容説明

三国志の四大スター(曹操、孫権、劉備、諸葛亮)を始めとして彼らをめぐる勇士傑物、女性たちなど正史「三国志」の主要な登場人物を縦横に語り尽くす。「本読みの達人」による最良の「三国志」案内。

目次

正史『三国志』の話
1 混沌のはじまり
2 曹操をめぐる勇士傑物
3 北方の勇者たち
4 献帝とその周辺
5 荊州の人々
6 西方の暴れ者
7 孫権の家臣
8 劉備の配下
9 益州・漢中の人たち
10 女たち
11 四大スター

著者紹介

高島俊男[タカシマトシオ]
1937年生まれ。東京大学大学院修了。専攻中国文学。大学教員を経て現在フリー。主な著書は「李白と杜甫」、「水滸伝の世界」、「水滸伝と日本人」(第5回大衆文学研究賞)、「本が好き、悪口言うのはもっと好き」(第11回講談社エッセイ賞)、「お言葉ですが…」、「水滸伝人物事典」「漱石の夏やすみ―房総紀行」「木屑録」「メルヘン誕生―向田邦子をさがして」