税金って何だろう―哲学のない税制が日本をダメにする

税金って何だろう―哲学のない税制が日本をダメにする

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 192p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478230725
  • NDC分類 345.1
  • Cコード C0033

内容説明

本書では、税金についての議論が従来の延長線上だけではなく、自分たちの生き様まで含めた国民的議論となるように、日本だけでなく、世界の主要国の状況などもできるだけ記述しました。最後に著者の試案によって日本がどのように変わっていくべきかについても併せて述べました。

目次

第1部 税金って何だろう(住専問題をどうとらえるか;税金には哲学がある;若者よ、怒れ!;日本の税制の特徴)
第2部 私の税制抜本策(何が争点となるべきか;提案=税率を一律にしよう;提案=道州制と徴税の仕組み;法人税・消費税とキャピタルゲイン税の考え方;税金の使われ方=歳出削減の研究)

出版社内容情報

全国民必読!破産国家日本の国民が増税・高負担を逃れる唯一の方法は,税に対して賢くなるしかない。税金を根本から考え直す本。