あなたの会社は高く売れます―決定版・小さな会社のM&A

個数:
電子版価格 ¥1,782
  • 電書あり

あなたの会社は高く売れます―決定版・小さな会社のM&A

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年11月22日 14時10分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 408p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784478104002
  • NDC分類 335.46
  • Cコード C2034

内容説明

赤字でも、債務超過でも、これ以上小さい会社はないというくらい小さい会社でも、やり方次第で、高く売ることができるのです。その「やり方」を、具体的な事例とともにお伝えするのが、この本です。12の驚きの実例と「磨き上げ」のコツを伝授します。

目次

第1章 あなたの会社を食いものにする悪徳業者にだまされるな!―売り手市場で急増するトラブル案件(4、5年前の3倍以上の値がつく「売り手市場」;売り手市場なのに、損をするのは売り手企業!? ほか)
第2章 売上ゼロ、債務超過、破産寸前…こんな会社でも売れる!12の事例(「こんな会社、売れるわけないですよね」12の誤解;「将来性がない」けれども売れた ほか)
第3章 あなたの会社の「強み」をあぶり出す小さくても高く売れる重要ポイント(あなたの会社の「強み」をあぶり出す;小さくても高く売れる6つのポイント ほか)
第4章 売り急いではいけない!自社の価値を高める「磨き上げ」(M&Aには最低でも半年から1年はかかる;自分の会社の価値を上げる「磨き上げ」作業 ほか)
第5章 チャンスは一度しかない!失敗しないM&Aのロードマップ(M&Aのロードマップとは:第1段階 M&Aを決意する ほか)

著者等紹介

岡本行生[オカモトユキオ]
アドバンストアイ株式会社代表取締役社長。1968年香川県生まれ。東京大学理学部情報科学科卒、ペンシルバニア大学ウォートンスクールMBA(アントレプレナリアル・マネジメント兼ファイナンス専攻)。野村證券株式会社を経て、アドバンストアイ株式会社を設立。公益財団法人日本生産性本部の講師として、中小企業診断士、金融機関やシンクタンクの事業承継担当者に対する中小企業のM&A研修も担う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

はじめに 弱い立場の中小企業がだまされないために

第1章 あなたの会社を食いものにする 悪徳業者にだまされるな!
―売り手市場で急増する、小さな会社のM&Aトラブル案件
●怒りの事例1 仲介業者の知識不足と資金難のあせりで残念な結果に
●本当は3倍以上、3億3000万円で売れたかもしれない
●怒りの事例2 買い手と組んで安値で売らせる悪徳業者
●悪徳業者の甘い誘惑
●売り手企業を手玉に取るからくり。安く買い叩くことで、報酬は3倍に!
●怒りの事例3 買い手とライバル会社の恐るべき結託
●怒りの事例4 会長が社長に内緒で会社を売りに! 社内は大混乱、M&Aは破談に
●怒りの事例5 売り手への訴状「全額返せ」! 売却後に買い手から賠償請求が
●怒りの事例6 競業避止違反で思わぬ訴訟に発展

第2章 売上ゼロ、債務超過、破産寸前…… こんな会社でも売れる! 
12の事例
①「将来性がない」けれども売れた
②「独自性がない」けれども売れた
③「広がりがない」けれども売れた 
④「実績がない」けれども売れた
⑤「営業力がない」けれども売れた
⑥「組織力がない」けれども売れた
⑦「地の利がない、ど田舎にある」けれども売れた
⑧「債務超過で追加借入はできない」けれども売れた
⑨「赤字体質から脱却できない」けれども売れた
⑩「破産寸前、民事再生しか手段がない」けれども売れた
⑪「オーナーが経営者を更迭した」けれども売れた
⑫「過去に失敗した」けれども売れた

第3章 なぜ小さくても高く売れるのか?小さくても高く売れる会社の6つの特徴
ポイント
①取引先(BtoB)
②顧客(BtoC)ポイント
③ ヒト(従業員)ポイント
④トップシェアポイント
⑤特許・技術・情報ポイント
⑥とんがり(存在意義・経営哲学)

第4章売り急いではいけない! 自社の価値を高める「磨き上げ」
●すぐに役立つ!磨き上げ準備のためのチェックリスト

第5章チャンスは一度だけ! 失敗しないM&Aのロードマップ