モレスキン「伝説のノート」活用術―記録・発想・個性を刺激する75の使い方

個数:
電子版価格 ¥1,265
  • 電書あり

モレスキン「伝説のノート」活用術―記録・発想・個性を刺激する75の使い方

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月09日 18時29分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 249,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478013267
  • NDC分類 007.5
  • Cコード C0034

内容説明

ヘミングウェイ、ピカソ、ゴッホ、チャトウィンの時間が刻まれた世界で一番愛されるノート、待望の世界初ガイドブック。自由であるがゆえに世界中でその使い方が熱く議論される奇跡のノート。その中から仕事とプライベートで今すぐ実践できる活用法を厳選して紹介。

目次

第1章 なぜ、モレスキンノートが選ばれるのか
第2章 モレスキンノートに人生を入れる
第3章 モレスキンノート「3ステップ活用法」
第4章 モレスキンノート「ビジネス活用術」
第5章 モレスキンノート「生活活用術」
第6章 モレスキンノート「DIYカスタマイズ術」
第7章 モレスキンノートと相性のいい文房具

著者等紹介

堀正岳[ホリマサタケ]
1973年アメリカ、イリノイ州生まれ。ライフハックや仕事術をテーマとしたブログ、「Lifehacking.jp」管理人。「ライフハックとは人生を変える小さな習慣」をモットーに、クラウド時代のライフスタイルとワークスタイルの話題から、iPhone・iPad・モレスキンなどのガジェットや文具の活用法などを紹介している。理学博士

中牟田洋子[ナカムタヨウコ]
1982年福岡県生まれ。モレスキンにまつわる記事を毎日更新している日本一のモレスキンファンサイト「moleskinerie.jp」「モレスキナリー」の管理人。世界中のモレスキンユーザーのページ紹介、カスタマイズ方法、情報の活用方法、モレスキンに合う文房具、“手書き”や“記録”にまつわる文化記事まで幅広く掲載している。ロンドン在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

213
特にモレスキンでなくとも活用できることは多いけど、デザイン性は良さげ。ノルティ派だったけど考えてみよう。毎年コロコロ変わると連続性ないけど、、、2020/10/15

SOHSA

43
《購入本》モレスキンの活用ガイドではあるけれど、その内容はモレスキンに限定されない。手帳術、ノート術についての本と言っても過言ではないだろう。とはいえ、著者のモレスキンに対する愛情はひしひしと伝わってくる。確かにモレスキンは魅力たっぷりのノートではあるが、なんと言っても価格が高い。もう少しリーズナブルな価格であったなら、気軽に手が延びるのだが。2014/10/18

りえこ

39
書くのが大好きで、ノートも大好きな私には、とても面白い本でした。モレスキン、欲しくなりました。2015/07/23

Toshiyuki Maeda

22
年始とか年度始めに使いたくなるノートですね。さすがイタリア製の伝説のノートですね。2018/03/25

gonta19

21
2011/9/12 Amazonより届く。2011/9/12〜9/19前々から興味があり、この前読んだ「大人の文房具」で完全に火がついたモレスキン熱。トドメを指すべく購入した。昔は記憶力の良さが取り柄だったが、最近年のせいか物忘れが激しくなっている。モレスキンを使ってユビキタスキャプチャーを始めてみよう。2011/09/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/634604

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。