もうひとつの幸せ論―人生の目的とは?

個数:
電子版価格 ¥1,265
  • 電書あり

もうひとつの幸せ論―人生の目的とは?

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月20日 02時48分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 300p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478009468
  • NDC分類 159
  • Cコード C0030

内容説明

人生の目的とは?「100%幸せな人々」が実践している62の法則。

目次

第1章 「喜ばれる存在になる」(本当の地獄とは「孤独」のことである;地獄度100パーセントとは「孤独なこと」。天国度100パーセントとは、その180度、反対にある「よき仲間に囲まれること」;「よき仲間」とは、「あなたは、あなたのままでいい」と言ってくれる人々 ほか)
第2章 「思いを手放し、すべてを受け入れる」(「ストレス」で脳細胞に血液が届かなくなる;スポーツ選手は、怒鳴られたり、叱られたりすると「筋肉」が動かなくなってしまう;頼まれた人も頼んだ人も、お互いに「喜ばれる存在」になる ほか)
第3章 「すべての出来事に感謝する」(「神様」は、「その人がいつも言っている言葉」を「もっと言いたくなる現象」を起こしてくる;三次元的にいうならば「努力」の反対は「怠惰、怠慢」。四次元的にいうならば「努力」の反対は「感謝」;「感謝の心」に目覚めると、「普通の出来事」にさえ幸せを感じるようになる ほか)

著者等紹介

小林正観[コバヤシセイカン]
1948年、東京生まれ。中央大学法学部卒。心理学博士、教育学博士、社会学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぱんにゃー

23
「足りない10個より、すでに与えられている9990の恵みに目を向ける」9990個→ 「「感謝」すべきことは山ほどある」∞(無限大)→ 「現象に引っ張られない(上手くいっても、いかなくても)で「感謝」し続ける」∞×2/ 24時間感謝しても死ぬまでに感謝しきれないですね。「頑張らない」でがんばります。ありがとうございます。2013/07/18

パスティル

18
感謝することに尽きる。そ・わ・かの法則は何となく、知っていましたがうまく実践できていませんでした。掃除、笑い、感謝の頭文字ですが、しあわせになるには、とても大事にしたいなと。人生の目的は楽しむこと。62の有り難いお話でした。2015/04/23

銀の鈴

15
ところどころ矛盾があるようにも思えますが、著者が伝えたいことの一貫性は保たれているようです。宗教ではないのでしょうが、何故か信仰宗教のようになってしまうのは、不思議ですね。感謝が大切ということ、しっかり自分に言い聞かせようと遅まきながら決意しました。2014/06/06

tempest

14
40年生きてきたからこそ納得する部分があった。悩み多き若い頃に読んでも理解できなかっただろうなあ。ウツになるくらいだったら「努力」のかわりに「感謝する」をまず実行することは効果があるんじゃないかと思いました。2010/12/11

もも

12
努力ではなく、感謝。人からの頼まれごとを実行していく。何度も読みたい一冊。2016/08/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/514302

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。