義太夫節浄瑠璃未翻刻作品集成〈9〉鬼一法眼三略巻

個数:
  • ポイントキャンペーン

義太夫節浄瑠璃未翻刻作品集成〈9〉鬼一法眼三略巻

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月04日 13時01分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 143p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784472015991
  • NDC分類 912.4

内容説明

文耕堂・長谷川千四作。享保十六年九月、大坂竹本座初演。鞍馬山の天狗に化け牛若丸に兵法を授けた鬼一法眼、作り阿呆となり世を欺く一条大蔵卿。義経に夢を託す男たちの苦衷と、家臣となる武蔵坊弁慶の出自を描く。文楽、歌舞伎で今なお上演される代表作。

著者紹介

鳥越文蔵[トリゴエブンゾウ]
義太夫節正本刊行会(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)