野球のメンタルトレーニング

個数:

野球のメンタルトレーニング

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年08月20日 03時00分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 271p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784469262575
  • NDC分類 783.7
  • Cコード C3075

内容説明

本書には、大リーガーの指導というきわめて実践的な活動のなかで培われたメンタルトレーニングのエッセンスが、くまなく紹介されている。

目次

何から始めればよいか
適切な目標の設定
さまざまな期待への対処法
目標への没頭(願望を行動に変える)
野球選手の責任感
目標に取り組む態度
揺るぎない自信を身につける方法
学ぶ(自己を変える)ことの重要性
緻密な準備が勝利を制する
ヴィジュアライゼーション(イメージトレーニング)〔ほか〕

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

koi

0
・自分の目標と他人の期待は明確に区別すること・野球のことなら何でも分っているという態度を取る選手は大勢いるが、そういう態度は成長の芽を摘んでいる・誰だってミスを望んではいないが、野球をやっていればしょっちゅう起こることであり、選手は失敗を恐れてはならない・失敗からこそ学ぶべきであり、それは敗北と考えてはいけない・失敗に対する自分の態度は確立しておかなくてはいけない。自分の失敗を他人がどう見ているか気にしているようでは、自分の向上に資することはできない・小さなことにクヨクヨするな。そしてすべては小さなことだ2016/06/03

直入

0
野球部時代に打率1割台に落ち込んだ時期があった。打席に立つのが怖くなり、脚が震え、心拍が上昇し、心ここにあらずといった状態に陥るようになった。深く落ち込み、暗いせかいで放浪していた自分に、光の目印を与えてくれたのが本書です。スランプという言葉を軽々しく使うつもりはありませんが、スランプのような状態になり、行き詰っている方は是非読んでみてください。あなたにも光が差し込むよう祈っています。

check2012

0
これも基本書です! 難しそうに見えますが、わかりやすいですよー2012/08/14

check2011

0
いやはや、すばらしい。古典です。スポーツだけでなく、ビジネス書、心理学といった本です。2011/06/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/163672

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。