天書の証明

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 313p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784431709862
  • NDC分類 410
  • Cコード C3041

内容説明

本書では、数論、幾何学、解析学、組合せ論、グラフ理論のすべての分野から、きらめくようなアイデアや鋭い洞察に満ちている珠玉の定理と証明が90個以上集められている。

目次

数論(素数は無限:6つの証明;ベルトランの仮説 ほか)
幾何学(ヒルベルトの第3問題:多面体を分割する;平面の中の直線とグラフの分割 ほか)
解析学(集合、関数、連続体仮説;不等式を賛えて ほか)
組合せ論(鳩の巣と2重数え上げ;有限集合に関する有名な3つの定理 ほか)
グラフ理論(5色平面グラフ;美術館の守り方 ほか)

著者紹介

アイグナー,M.[アイグナー,M.][Aigner,Martin]
1942年、オーストリアのリンツに生まれる。1965年にオーストリアのウィーン大学より数学の博士号を取得。その後5年間アメリカに滞在し、G.C.ロータとR.C.ボーズによって組合せ論を知る。さらに、ドイツ研究協会(DFG)のシニア・フェローシップをうけて、3年間テュービンゲン大学に滞在。1974年、ベルリン自由大学数学科教授となり、現在にいたる。組合せ論、グラフ理論の様々な分野で論文を発表し、離散数学、グラフ理論、探索理論に関する本を出版している

ツィーグラー,G.M.[ツィーグラー,G.M.][Ziegler,G¨unter M.]
1963年、ドイツのミュンヘンに生まれる。1987年にマサチューセッツ工科大学のアンダース・ベルナーのもとで博士号を取得。その後アウグスブルク大学のマルティン・グレッチェルのもとでポスドクとなり、さらにベルリン情報技術センター(ZIB)でもポスドクとなった。1995年、ベルリン工科大学で離散数学の教授となり、現在にいたる。離散幾何学、計算幾何学、組合せ論における位相幾何学的方法、代数幾何と位相幾何における組合せ論的方法、線形・整数計画法について関心をもっている

蟹江幸博[カニエユキヒロ]
’76年3月、京都大学大学院理学研究科博士課程修了。三重大学教育学部教授。理学博士。専門:トポロジー、表現論