治りにくい病気の漢方治療―アトピー・不妊症・喘息から不定愁訴まで

個数:
電子版価格 ¥1,980
  • 電書あり

治りにくい病気の漢方治療―アトピー・不妊症・喘息から不定愁訴まで

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年04月22日 08時46分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 267p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784422410807
  • NDC分類 490.9
  • Cコード C0047

内容説明

現代医学では治りにくい難治性・慢性病のうち、漢方が得意とする病気に絞って治療法を詳しく解説。理論・診察・漢方薬の基礎知識から、各病気別の具体的な症例・治療法まで、漢方の得意不得意を明らかにし、現代医学との使い分けの大切さを説く。前著の入門編『はじめての漢方医学』に続く実践編としての第二弾。

目次

第1部 漢方の基礎知識(治療にはやはり漢方が必要である;漢方の診察と理論;漢方薬について)
第2部 病気別・漢方治療の実際(疼痛―線維筋痛症を例に;感覚の喪失―味覚障害・嗅覚障害;かゆみ―アトピー性皮膚炎;不妊症;気管支喘息;免疫の異常―自己免疫疾患・膠原病;難治性うつ病;認知症;不定愁訴の漢方治療)

著者等紹介

入江祥史[イリエヨシフミ]
1965年長崎県生まれ。大阪大学医学部医学科卒業、大阪大学大学院医学研究科博士課程修了(医学博士)。大阪大学医学部付属病院医員(内分泌代謝内科)、ハーバード大学医学部生理化学センター客員研究員、慶應義塾大学医学部東洋医学講座特別研究助手、慶應義塾大学病院漢方クリニック医長、慶應義塾大学医学部漢方医学センター非常勤講師などを経て現在。証クリニック吉祥寺院長。日本東洋医学会認定漢方専門医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。