ゲシュタルト・セラピーの手引き

個数:

ゲシュタルト・セラピーの手引き

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年09月27日 12時39分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 179p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784422114026
  • NDC分類 146.8

内容説明

“精神分析”や“行動主義”と鋭く対峙する“ゲシュタルト・セラピー”の斬新な発想に注目せよ。本書は、その基本概念や歴史を、創始者パールズの生涯など、興味深い多くのエピソードを配して、一般読者に向けて平易に説いた“手引き”である。

目次

第1章 ゲシュタルトとは何か?
第2章 生き身のセラピスト
第3章 フリッツ・パールズ―ゲシュタルトの父
第4章 自我の理論
第5章 ゲシュタルト教授法と社会的ゲシュタルト
第6章 脳とゲシュタルト
第7章 ゲシュタルトにおける夢
第8章 身体と感情
第9章 生の欲動:攻撃性と性行動
第10章 パーソナリティの概要図
第11章 ゲシュタルト・セラピーの20の基本概念

著者紹介

ジンジャー,サージ[ジンジャー,サージ][Ginger,Serge]
1970年以後のフランスにおけるゲシュタルト・セラピーの先駆者のひとり。妻のアンヌ・ペイロン・ジンジャーとともに、ヨーロッパの主導的なゲシュタルト訓練機関の1つである「パリ・ゲシュタルト学院」(EPG)を1980年に創設。臨床心理学者、精神分析家、集団心理療法家、ゲシュタルト・セラピストである著者は、フランスだけでなく、多くの国々でも教鞭をとってきた。また近年には、「国際ゲシュタルト療法訓練機関連合」(FORGE)の代表、「フランス心理療法協会」(FFdP)の事務総長、「ヨーロッパ心理療法機関連合」(EAP)の教務係を兼任している

佐々木雄二[ササキユウジ]
1936年広島県生まれ。九州大学医学部卒業。九州大学医学部心療内科助手、駒澤大学文学部助教授、筑波大学心理学系教授、駒澤大学文学部教授を経て、横浜薬科大学教授、筑波大学名誉教授、日本自律訓練学会理事長、国際自律訓練法委員会座長、World Concil for Psychotherapy副会長(アジア地区選出)。医学博士。専攻は、心身医学、臨床心理学

柴田和雄[シバタカズオ]
1943年東京生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

これまで難解な専門書しかなかった「ゲシュタルト・セラピー」のエッセンスを、一般向けに、とことんわかりやすく説明した実践書。