不動産証券化の危機対応―リーマンショックを乗り越えて

個数:

不動産証券化の危機対応―リーマンショックを乗り越えて

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 234p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784322117219
  • NDC分類 338.8
  • Cコード C2032

内容説明

受託者として不動産管理処分信託を数多く手掛けた筆者が、関係当事者の破綻という非常事態に際しての対応策を、破綻した当事者の交代、レンダーの債権保全、信託の終了という観点から、豊富な契約条文例と事例研究に基づいて詳しく解説した実務書。「不動産管理処分信託契約書例(抜粋)」付。

目次

序章 不動産証券化を襲ったマーケットの変調
第1章 不動産証券化・信託スキーム・倒産法制の基礎知識
第2章 スキーム関係者等の破綻
第3章 ML(マスターレッシー)の破綻
第4章 レンダーの債権の保全
第5章 資金不足と信託の終了
終章 リーマンショックを乗り越えて
資料 不動産管理処分信託契約書例(抜粋)