人生論 (新装版)

個数:

人生論 (新装版)

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月23日 05時08分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 254p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784422100593
  • NDC分類 159
  • Cコード C0011

出版社内容情報

【解説】
力一ネギーの二大名著『人を動かす』『道は開ける』の二冊から、そのもっとも基本的で魅力的な章を抜粋し編集したもの。二冊ともページ数が多いため、座右の書として読み返すのは大変だが、本書でそのエッセンスを手軽に味わえる。また、はじめてカーネギーを読む読者には、手引書の役割も果たす。長年、好評の本書を、本文を新組し、ハードカバーの重厚な装丁にしてビジネスマンの古典にふさわしい新装版とした。

【目次】
PART1 平和と幸福をもたらす七つの方法
 1自己を知り自己に徹しよう
 2疲労と悩みを予防する四つの習慣
 3疲れの原因とその対策
 4疲労や悩みや不快感の原因となる倦怠を追い払うには
 5百万ドルか、手持ちの財産か?
 6死んだ犬を蹴飛ばすものはいない
 7非難に傷つかないためには

PART2 人を動かす原則
 8盗人にも五分の理を認める
 9重要感を持たせる
 10人の立場に身を置く
 11誠実な関心を寄せる
 12心からほめる

PART3 人を説得する原則
 13誤りを指摘しない 
 14おだやかに話す
 15“イエス”と答えられる問題を選ぶ
 16思いつかせる
 17美しい心情に呼びかける

PART4 人を変える原則
 18遠まわしに注意を与える
 19自分のあやまちを話す
 20命令をしない
 21顔をつぶさない

内容説明

カーネギー2大名著「人を動かす」「道は開ける」から精髄を抜粋。

目次

1 平和と幸福をもたらす七つの方法(自己を知り、自己に徹しよう;疲労と悩みを予防する四つの習慣 ほか)
2 人を動かす原則(盗人にも五分の理を認める;重要感を持たせる ほか)
3 人を説得する原則(誤りを指摘しない;おだやかに話す ほか)
4 人を変える原則(遠まわしに注意を与える;自分のあやまちを話す ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

蓮華

16
色んな本に書かれていることなんだけど、実例に合わせて進んでいくので分かりやすい。 何度も読み返したいと思う。2018/08/03

三崎口@ネットつないだら本格復帰します

6
『人を動かす』は長い間、積読中。これは『道は開ける』と『人を動かす』2冊の抜粋されたものらしいけど勉強になった。自己啓発本としてはベストかもしれない。これ読んだら分厚い2冊をそれぞれ読まなくてもいいかもしれない(一応、読んでみる予定だけど)ちょうど最近、考えてたようなこともあり救われた。ものすごく良い本2014/02/08

Ichiro Toda

5
自己啓発本の大御所本2冊をまとめたエッセンシャル版。正直、この一冊で自己啓発本は十分なのではないかと思うほど。読みやすく、すべての教えに具体例が付いているので飲み込みやすい。実際に例通りに行くことも少ないだろうし、例に出てくる話もおそらくだが、多分に盛っているような感じを受けることもある。国による違いもあるだろうし、全部が全部受け入れやすいことではない。しかし、ここまで人間を観察し尽くし、詳細に例を与え、わかりやすくかつ面白い、そして決して上から目線で語ることのない本があっただろうか。是非再読したい良書。2013/09/30

あんず

2
格言カレンダーの著者の言葉に共感したので、読みました。自分のこと、相手のこと、実践したら生きやすくなれるであろう事例がたくさん、参考になりました。2014/11/19

AKO

1
3年半前に読んでたことがこの読書メーターでわかったけど、読みながら全然思い出せなかった。その時はあんまり身につかなかったのかもしれないけど、今読んで、自分の体験通り実感できる内容ばかりで、少しは人生経験を積めたのかなと思う。打算ではなく、相手を大切に思う気持ち、相手に気分良くいてもらうことが大事だと思った。この後こそは、カーネギーの「道は開ける」と「人を動かす」が読めそうな気がする。2021/10/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/363658
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。