• ポイントキャンペーン

労働組合の会計実務―会計・監査・税務のすべて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 285p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784419043216
  • NDC分類 366.6

内容説明

本書では、労働組合執行部、特に財政担当者や経理担当者に労働組合の会計について理解できるように、理論と実践をわかりやすく解説。労働組合にも税金問題がついて回ることを理解し、その概要と計算方法及び現場でのトラブルを経験的にわかりやすく解説。労働組合法では、会計報告に公認会計士等による監査証明が必要とされているため、その外部監査の概要と、また、会計監査による内部監査について説明している。また、外部監査について監査の担い手である公認会計士等に、解説書として利用できるよう、専門的な内容、資料を取り入れている。

目次

第1章 労働組合の会計(労働組合とその活動;労働組合と会計 ほか)
第2章 労働組合の会計基準(労働組合会計の多様性;労働組合会計基準 ほか)
第3章 労働組合会計の実務(帳簿組織;労働組合会計特有の勘定科目 ほか)
第4章 労働組合の税務実務(労働組合が課税対象となる税金の概要;法人税 ほか)
第5章 労働組合の監査(監査に関する規定;内部監査 ほか)

著者紹介

神林克明[カンバヤシカツトシ]
公認会計士・税理士・社会保険労務士。日本公認会計士協会労働組合専門部会専門委員。現在、公益法人、学校法人、労働組合等の監査に多数従事

繁田勝男[シゲタカツオ]
公認会計士・税理士。NPO法人日本会計支援協会副理事長。現在、多数の労働組合の監査および会計税務の顧問

戸張実[トバリミノル]
公認会計士・税理士。現在、中小企業の税務会計の他、多数の非営利法人の監査・税務会計に従事

室中道雄[ムロナカミチオ]
公認会計士・税理士。麹町監査法人社員。現在、労働組合の監査および税務業務に従事

和田義博[ワダヨシヒロ]
公認会計士・税理士。日本公認会計士協会理事。同学校法人、非営利法人委員会委員長等を歴任。現在、公益法人、学校法人、労働組合等の監査に多数従事

出版社内容情報

労働組合の会計実務をわかりやすく解説。会計に加え監査・税務についても説明しており、これ一冊で会計実務の総てが理解できる。