随筆集 雪舞い

随筆集 雪舞い

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 357p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784418955176
  • NDC分類 914.6

内容説明

古典文学、能、庭、陶磁器、着物、音楽、絵画…。“美”の本質を探る名作66篇。

目次

思いだす歌など
わが愛する歌
道綱の母―『かげろふの日記』の作者
物語の裏にある生臭さ―『今昔物語』
山桜のこと
中世への回帰
方丈記
山房の山萩など
哀れについて
正徹と子規
鎌倉薪能
薪能の起源
鎌倉薪能におもう
萎れし花
秘すれば花〔ほか〕

出版社内容情報

世阿弥、西行、実朝らが生きた日本の中世に、日本の美の原点を探った著者。その経緯をもとに、折節に紡いだ、美の本質に迫る名随筆集。