ハルキ文庫<br> 萩原朔太郎詩集

個数:

ハルキ文庫
萩原朔太郎詩集

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年02月22日 22時37分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 255p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784894565654
  • NDC分類 911.56
  • Cコード C0195

内容説明

「我は何物をも喪失せず/また一切を失い尽せり」。孤独を求めて都市の群集の中をうろつき、妻と別れて呆然たる思いで郷里の川辺に立ち尽くす。生活者としては孤独な生涯を送ったが、人間の感情や想念のすみずみにまで届く口語や、絶望や望郷を鮮やかに歌い上げた文語により、日本語の詩を最も深く広く探った詩人。多くの人に親しまれ、詩の歴史に最大の影響を与えた詩人の全貌を提示して、官能と哀感、憤怒と孤独の調べが、時代を超えて立ち上がる。

目次

地面の底の病気の顔

すえたる菊


天上縊死
感傷の手
殺人事件
雲雀料理
掌上の種〔ほか〕

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

みやび

12
きちんと読んだのは初めて。もっと情緒的な詩が多いのかと思っていたけれど、どこかミステリーを思わせる展開の詩があったり、現実的な絶望や孤独が描かれていたりと、一編ごとに表情が違っていたのが印象的で、今までのイメージが大きく変わった。その中でも美しい情景が目に浮かぶ「思想は一つの意匠であるか」や「青猫」「春の実体」、ドキッとさせられる「天井縊死」「殺人事件」などが好きになった。もっと深く味わってみたい詩集です。2018/11/22

∃.狂茶党

10
挿絵、良い絵なのですが、裏写りが厳しい。 編集ではなく、出版事情なのかもしれないが、もうちょっと配慮して欲しい。 『月に吠える』が別格。 ただこのような病んだものは、続けられないだろうし、続けたくもないだろう。 苛立ちが次第に嫌な人になっていくようです。 『青猫』よりも『宿命』が良い。 タイトルが大袈裟なのは、精神状態が良くないのだろう。 そんな時の詩がイキイキしてるように思える。2022/11/29

HaruNuevo

9
耽美的で謎めいていてそこかしこにのぞくエロチシズム。 あたこちの詩で、「すえたる菊」という表現があり、その他にも枯死、腐敗をイメージさせる表現があったが、死のイメージを重ねていたのだろうか? 気に入った詩は 『その手は菓子である』 『夢に見る空屋の庭の秘密』 『遊泳』 『女よ』 『月光と海月』 『乃木坂倶楽部』 『珈琲店 酔月』 死をどこかに感じながら、自分を孤独たらしめた自分自身を嘆きつつ、それでも湧く性欲を詩に昇華させた、そんな印象だ。、2023/07/28

ろびん

6
毎月のように違う版で萩原朔太郎を読んでますが、やはり良いなあ……。2018/04/02

瀬尾

5
まず、音がイイ。抒情的で、深みがあり寄せては返す波のような心地よさを感じる。そして、抽象的でいて物語のような世界観は、なんど読んでも飽きない。噛めば噛むほど味が出て、くせになる一品。2012/10/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/56401
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。