うさぎの品種大図鑑―アメリカ公認51品種 (第3版)

個数:
電子版価格
¥1,925
  • 電書あり

うさぎの品種大図鑑―アメリカ公認51品種 (第3版)

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年07月23日 09時47分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 256p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784416623336
  • NDC分類 645.9
  • Cコード C0645

出版社内容情報

うさぎの先進国アメリカで公認の51品種を網羅する図鑑。ブリーダーや専門店はもちろん、うさぎ飼育者も見て楽しめる一冊。

※本書は2010年10月小社より初版刊行、その後2014年10月に新版(32頁増・第2版)を刊行、その内容をもとに第3版といたしました。

■目次
飼いうさぎのルーツ
うさぎのからだ基礎知識
ボディータイプの説明
うさぎの大きさ比較
うさぎのカラー
品種図鑑の見方
うさぎ品種図鑑51全公認種
もっと詳しくうさぎの血統や遺伝について

内容説明

アメリカで公認の51品種を網羅、貴重な写真を多数掲載した図鑑。

目次

うさぎ品種図鑑51全公認種(2016年以降、新たに品種登録された3品種;アメリカン;アメリカンファジーロップ;アメリカンセーブル;イングリッシュアンゴラ;フレンチアンゴラ;ジャイアントアンゴラ;サテンアンゴラ;ベルジアンヘア;ベファレン;ブランデホト;ブリタニアペティート;カリフォルニアン;シャンパンデアージェント;チェッカードジャイアント;アメリカンチンチラ;ジャイアントチンチラ;スタンダードチンチラ;シナモン;クリームデアージェント;ダッチ;ドワーフホト;イングリッシュスポット;フレミッシュジャイアント;フロリダホワイト;ハレクイン;ハバナ;ヒマラヤン;ホーランドロップ;ジャージーウーリー;ライラック;ライオンヘッド;イングリッシュロップ;フレンチロップ;ミニロップ;ミニレッキス;ミニサテン;ネザーランドドワーフ;ニュージーランド;パロミノ;ポーリッシュ;レッキス;ラインランダー;サテン;シルバー;シルバーフォックス;シルバーマーチン;タン;トリアンタ)
もっと詳しくうさぎの血統や遺伝について(ラビットショーに行ってみよう;リマークカードの見方;各部位の英名を知っておこう;ポージングについて;おさらい!うさぎの品種系統図;アナウサギの生態について;血統とはどんなもの?;うさぎの血統書について;血統書の見方;うさぎのブリーディング(繁殖)について
かけ合わせの方法
かけ合わせに向くカラー、避けるべきカラー
うさぎの毛色遺伝学
品種にますます強くなる!うさぎ用語辞典)

著者等紹介

町田修[マチダオサム]
1997年、横浜にうさぎ専門店「うさぎのしっぽ」を創業。単に生体を売るペットショップではなく「うさぎとの生活をつくるお店」を掲げ、飼い主とうさぎの生活がより快適に楽しくなるようなライフスタイルを提案し続けている。また、創業当初から日本にはなかったうさぎ用品をアメリカから輸入販売し、また独自のコンセプトのもとさまざまなうさぎ用品の開発をしている。代表的なものに「わらっこ倶楽部」や「プロケージ」。また、横浜で毎年「うさフェスタ」を主催し、同時にARBA公認クラブのYOKOHAMA BAY RABBIT CLUB会長としてラビットショーを開催している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

榊原 香織

56
苦しい時はウサギのことを考える(歯の治療w)毛並みの素晴らしいレッキス、とかサテンという品種。なぜてみたい。 カラー名は変わったものが多く、ジャパニーズ(旭日旗から)なんてのもある。新しい色、品種を作り出そうと皆さん頑張って掛け合わせている2023/11/08

ベーグルグル (感想、本登録のみ)

34
表紙の写真に惹かれて。アメリカで公認の51品種図鑑。51種もいるんだ。豊富なカラーで写真を見ているだけで癒される。2023/11/26

のりのり🍳ぽんこつ2𝒏𝒅

8
図書館でたまたま手にとった本。ウサギを飼いたいとか、すごく好きとか、そういう訳ではなかったんだけど、パラパラとページをめくると実に様々な種類のウサギの可愛い写真がいっぱいで惹きつけられた。各品種の特徴やカラー、品種の系統から生態、模様の遺伝学など内容的にはかなりガチ。「えー!こんなフッサフサの毛のウサギいるの?毛玉やん」とか「垂れ耳って言っても、これ、耳長すぎでしょ?!地面に引きずってるやん」とか、ツッコミながら楽しめる。ライオンのようなたてがみがある品種は貫禄あるね。ハチワレ模様の品種ダッチが好き🐰2023/07/30

kaz

0
色が多様でるのはともかく、形も多様。一見、うさぎに見えないものも。図書館の内容紹介は『世界最大規模のアメリカのラビットクラブARBAが公認する全51品種のうさぎを、豊富なカラーバリエーションで紹介。うさぎの血統、繁殖(交配)の方法、遺伝についても解説する』。 2023/11/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21230206
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。