成美文庫<br> 本田宗一郎 こうすれば人生はもっと面白くなる!―IT革命より凄い激動期を創ったオヤジの知恵!

成美文庫
本田宗一郎 こうすれば人生はもっと面白くなる!―IT革命より凄い激動期を創ったオヤジの知恵!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 286p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784415069449
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0130

内容説明

本田宗一郎には多くの魅力がある。節くれだった指の自動車修理工、本田技研工業の創業者、藤沢武夫ら多くの才能を生かした経営者、けたはずれの遊び人、マン島オートバイレースやF1カーレースを制覇した指揮官、誰からも愛された国際人、本気で叱り腹から笑った自由人…それは古きよき日本のオヤジ像なのだろうか。そうではない。今を生き、未来に自己実現していくあなた自身の人生モデルなのだ。

目次

1章 「好きなことをやる」ために知恵を出せ
2章 仕事に時間を、遊びに金を惜しむな
3章 今を「失敗して大きくなる年代」と考えよ
4章 手で考え頭でつくるとすべてが面白い
5章 人の力の引き出し方を覚えよ
6章 若さの強みをとことん信じよ
7章 自分の舞台は自分でつくれ
8章 男の夢、ここに実る!

著者等紹介

一ノ瀬遼[イチノセリョウ]
1940年ペルー国リマ市生まれ。ルポライター。国際基督教大学中退。国内・海外の取材に基づく企業紹介・ビジネス記事多数。取材範囲は日本企業・外国企業、大企業・中小企業、技術部門から経営・営業・間接部門と幅ひろく、企業のダイナミズムを理念・戦略・人材活用の観点から解明する筆致に特徴がある。近年はインターネット上で書評も手がける
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

所沢

2
新しい事に取り組んだ時の失敗は良いが、仕事を甘く見る、注意を怠る事のミスは許せない。新しい事に挑戦する事と失敗、反省、勇気を繰り返す事でパイオニア精神が得られる。捨てることの重要性を学んだ。2017/08/21

スナックどくろー/としろー

1
気持ちのこもった強い発言の数々に熱量が上がる一冊。 やってとことんやれ!そう言ってもらえた気がした。2018/07/22

もと

0
何冊も読んで叩き込む2014/07/01

ぐだぐだ

0
時間は無限じゃあないぜ。知恵を絞って生き抜くんだ。2018/03/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/176347

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。