河井継之助

河井継之助

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 355p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784415067087
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

小藩といえども意地がある、抗戦して薩長と対等の立場になってこそ越後長岡の明日が開けるのだ…。果敢にも西国雄藩に挑んだ奥羽越列藩同盟と戊辰戦争の意味を問い、悲運のうちに壮絶に散った革命児・河井継之助の生涯を描いた歴史伝記長編。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ジェンダー

28
歴史上あまり知られていないけれどこの人がいなければ新政府軍が早く勝っていたと思います。奥羽越列藩同盟をするためのではないけれど主要なポストにつけなかったのもありますがいろんな出会いから人脈につながり実現できたのと要職に着いたのが40にさしかかる手前で付き彼に全権を任されたからこそ実現出来たと思います。苦労が多かったからこそ人の痛みを知り、リーダーシップをとれたのだと思います。このように他の地域でもこういった同盟が結ばれ戦っていればまた違ったかもしれない。そうなれば薩長中心の時代じゃなかったかもしれない。2013/12/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/453146

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。