太る生き方 太らない生き方―「糖質制限」「食べる順番」「食べる時間」の組み合わせで克服する「肥満」、そして「健康に長生き」する方法

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 262p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408335056
  • NDC分類 493.12
  • Cコード C0077

内容説明

肥満は病である!ガンを予防する、認知症にならない、寝たきりにならない生活術!食品別炭水化物リストつき!

目次

第1章 人はなぜ太るのか?肥満という病
第2章 「太らない生き方」を実践するコツ
第3章 さらに「健康」になる生活習慣―効果的な運動と食事
第4章 日本人をむしばむ「新・生活習慣病」とその脱出法とは
第5章 健康長寿になるための生活術
第6章 健康寿命を伸ばす食生活

著者等紹介

桐山秀樹[キリヤマヒデキ]
ノンフィクション作家。1954年愛知県名古屋市生まれ。学習院大学法学部卒業。ボランティアで「おやじ・なでしこダイエット部」を主催。東京・名古屋・京都・神戸・福岡でセミナーを開き、「糖質制限」の輪を全国に広げるべく、たゆまず活動を続けている

吉村祐美[ヨシムラユミ]
文芸評論家。兵庫県神戸市生まれ。関西学院大学文学部卒業、同大学院修士課程修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Tomoko 英会話講師&翻訳者

3
糖質制限の事を調べたくて借りました。糖質とは炭水化物から食物繊維を引いたもの。 健康寿命を延ばすための食事、睡眠、運動などの具体例と体のしくみについての本です。生活習慣病を予防したい人は一読を。 メモ:糖質を取る→血糖値が上がる→膵臓がインスリン分泌。 脳は糖質がないときケトン体を栄養とする。蓄積された脂肪が分解されるときケトン体が出る。脂肪燃焼するシステムを作る。 筋肉をつける。野菜や果物には抗酸化物質。バランスの良い食事。食べる順番。睡眠の質と時間帯、23時~2時に深い眠り。腸内の善玉菌。2014/07/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7366971

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。