プロの財産コンサルタントが教える やってはいけない不動産相続対策

個数:
電子版価格 ¥1,584
  • 電書あり

プロの財産コンサルタントが教える やってはいけない不動産相続対策

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年01月23日 03時33分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 255p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408111995
  • NDC分類 336.98
  • Cコード C2034

内容説明

不動産現金化時代が再びやってきた!安易な土地活用、節税、借り入れに頼った相続対策に警鐘!建築会社、不動産会社などに言われるがままの「必要のない相続対策」「やりすぎ相続対策」に要注意!財産を減らさずに相続を乗り切る相続対策のための法人活用方法など、あなたに最適な相続対策と最適な財産ポートフォリオを教えます。

目次

プロローグ 不動産を現金化する時代がやってきた!(相続対策ブームのなか、活況に沸く収益不動産市場;首都圏のタワーマンションは、史上最高値を更新中! ほか)
第1章 相談相手を間違えると相続対策は成功しない!(なぜ地主は間違った相続対策、土地活用に陥るのか?;相談相手を間違えると財産を失うことになる! ほか)
第2章 こんなに多い!やってはいけない不動産を使った相続対策(マスコミがあおる不安に振り回されるな;2015年からの相続税増税は、本当に大増税だったと言えるのか? ほか)
第3章 こうすればいい!不動産を使った相続対策(相続対策を成功させるには、ノウハウが必要になる;課税総資産の10%の収入があれば、財産は減らさずにすむ ほか)
第4章 不動産現金化で財産を守るポートフォリオを構築する(「100年後も、あなたのベストパートナー」でいるために;今でも、最適な財産ポートフォリオ作りの基本は財産3分法だが… ほか)

著者等紹介

高田吉孝[タカダヨシタカ]
資格:CFP(1級FP技能士)/公認不動産コンサルティングマスター/宅地建物取引士。1961年、大阪府泉佐野市生まれ。近畿大学経済学部卒業後、(株)NTNを経て、2003年に(株)青山財産ネットワークス(東京都港区・東証2部、旧・船井財産コンサルタンツ)に入社。異業種からの転身だが、個人でのグローバルな資産運用・不動産投資の経験が長く、入社後は土地持ち資産家のコンサルティングを中心に活躍。現在は執行役員として財産コンサルティング事業本部の副本部長を務め、相続の事前対策から事後対応をはじめ、総合的な財産コンサルティングを幅広く手掛ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

音樹

1
組替え、買換え。2021/03/24

ブルスケッタ・ヒポ

1
不動産コンサルだからといって、不動産だけに肩入れするのではなく、中立的に意見していて好感が持てた。 今後の不動産市況や資産管理会社の仕組みについても分かりやすかった。

0
資産家向けの相続対策本で実際に自分は関係無いと思うんだけれどFPの勉強するのに参考になった。2020/08/15

よねちゃん

0
私には参考にならなかったなー2018/02/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11229942

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。