あなたの感情を「毒」にしない生き方―感情コントロールの上手な人は、人生が面白くなる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 245p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408109862
  • NDC分類 141.6
  • Cコード C0036

内容説明

人はなぜ、笑う?なぜ、怒る?感情を理解して寄り添えば、心はスーッと軽くなる。「悲しみや怒り、不安などの感情は、あなたを守るためにある!」心療内科医が書く、喜怒哀楽の感情科学論。

目次

序章 あなたが一番重視する感情とは何か?
第1章 感情を「楽」にする人、「毒」にする人
第2章 あらゆる「感情」が、私たちを守っている!
第3章 ストレスを活用すれば、幸せになれる
第4章 誰にでもできる感情コントロール
第5章 「感情の毒」からあなたを守るワークシート

著者等紹介

梅谷薫[ウメタニカオル]
1954年生まれ。東京大学医学部卒業。消化器内科、心療内科の専門医。これまでに4万件を超える内視鏡検査を行なっており、最新の大腸内視鏡手術ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)の治療件数では全国第三位の実績がある。心療内科の領域では「うつ病」「DV」「不登校」「引きこもり」「いじめ」などの問題を中心に、1万5000人以上の患者と向き合う。30年にわたる内科診療の経験から、「感情と健康」「感情と人間関係」などの問題に注目。感情コントロールの方法に関するセミナーや講演会などに取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まなあん

4
これは、良本。「感情をコントロールする」というのは自己啓発本によくある主題だが、聞いたこともない「感情学」という視点で自分の気持ちを整理してみる手法が書かれている。ストレスを無くすことはできないがこれを逆に活用する、ジェノグラムを利用し冷静に自分の立ち位置を理解する、認知行動療法によってものの見方を変える等々。これらを利用して負へ向かう感情を上向きにしていく。目から鱗の自分立ち直り本。 2013/08/24

marua

3
感情とは「自分の身を守るために発達したシステム」ということ。なるほど、そんな風に考えてみたことはなかった。大昔、自己否定を繰り返して躰を壊した時のことを思うと、自己評価が低かったんだなと分かる。自分の一番の味方は自分自身。難しいけど、世界との同期を必死になってやろうとしてる自分を認めてあげることも必要。がんばれ自分。がんばろう、みんな。2014/09/23

Kikuyo

2
すべての感情にはプラスとマイナスの両面がある。そのつきあい方で毒にも薬にもなる。「感情とは自分自身を危険から守るために発達したシステム」。「心の深い部分にある意志を汲み取っていくことが重要」ということを覚えておくことで、あまり右往左往しなくても済みそうだ。感情を素直に受けとめてまずは認めてあげよう。自分を守るために必要だからその感情が起こっているのだ。2015/06/30

蓮音

1
「感情学」に関して書かれた内容の本脳の中の扁桃体のことや認知療法、行動療法などについても触れらており「感情ー理性のギャップ」などについて書かれていた感情の扱い方が主でした感情が関係している疾患についての解説も含まれており医学的視点、脳科学、ストレスの活用法、人間関係など様々な点からわかりやすく書かれていた 「感情学」は「人間学」とも関連が強いということを改めて感じた ワークも色々と入ってっている点がとてもよかったです このワークを全部回答できなかったのですが、これってまずいことなのかな? ちょっと不安です2013/03/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6499199

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。