実日ビジネス<br> シャープ 独創の秘密―なぜ“オンリーワン商品”を出し続けられるのか

電子版価格 ¥1,028
  • 電書あり

実日ビジネス
シャープ 独創の秘密―なぜ“オンリーワン商品”を出し続けられるのか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 253p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784408106847
  • NDC分類 549.09
  • Cコード C0034

内容説明

世の中にないモノをつくり出す“秘伝のタレ”経営を解き明かす。

目次

第1章 すべては電卓に始まる
第2章 エレクトロニクスの花が咲く
第3章 液晶テレビ「AQUOS」はこうして生まれた
第4章 秘伝の技術を駆使したモノづくり戦略
第5章 液晶―その独創と秘伝の歴史
第6章 オンリーワン商品が生まれる舞台裏
第7章 新たなる伝説に向かって―環境先進企業への挑戦

著者紹介

宮本惇夫[ミヤモトアツオ]
1943年生まれ。茨城県出身。1967年早稲田大学第2政経学部卒業。経済誌、総合誌などの編集者を経て、1977年にフリージャーナリストとして独立。主に産業、ビジネス分野をフィールドに企業ドキュメントや人物論、人物評伝等を執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

電卓、液晶、太陽電池などの分野で、世界初や業界初のオンリーワン商品を次々と生み出し続けるシャープ。その独創力の源はどこにあるのか。本書は最新の取材をもとに、エピソードをふんだんに盛り込みながら、経営思想や技術風土、技術開発の手法など、同社のいう「うなぎ屋の秘伝のタレ」を徹底分析している。