スポーツ・ステップアップDVDシリーズ<br> 陸上 短距離走パーフェクトマスター

個数:

スポーツ・ステップアップDVDシリーズ
陸上 短距離走パーフェクトマスター

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2019年03月20日 16時20分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 127p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784405086319
  • NDC分類 782.3
  • Cコード C2075

内容説明

東海大学で高野進が直接指導した北京五輪400mリレー銅メダリスト・塚原選手(第1走者)、末續選手(第2走者)の2人を育てた「速く走る」ためのトレーニングのすべてがここに凝縮。

目次

1 短距離走の基本技能(「走り」のメカニズム;2種類のエネルギーを活かして効率のいい「走り」を実現する)
2 基本技能習得ドリル(体幹バランス操作;四肢同調操作;踏み込み操作;挟み込み操作)
3 トレーニングの実際(専門的ウォーミングアップ;加速走;トップスピード走;スピード持続走;技術ポイント走;パワーアップトレーニング)
4 練習の応用(ハードルのトレーニング;ハードルの完成)

著者等紹介

高野進[タカノススム]
東海大学体育学部准教授。1961年静岡県富士宮市生まれ。東海大学体育学部卒業、同大学院修了。400m日本記録保持者。アジア大会’82年、’86年400m優勝、’90年200m優勝(日本人初)。’88年ソウルオリンピックで日本人初の44秒台を記録。その後、30歳で44秒78をマーク。さらに’91年世界陸上(東京)で日本人59年ぶりの決勝進出。’92年バルセロナオリンピック400mで8位入賞。現役を引退後、指導者として活躍。末續慎吾(ミズノ)や塚原直貴(富士通)など日本を代表するスプリンターを世に送り出している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。