on BLUE collection<br> 成長痛

個数:
電子版価格
¥660
  • 電書あり

on BLUE collection
成長痛

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月28日 06時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 1冊/高さ 19cm
  • 商品コード 9784396783181
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

123
うわぁーこの作品、すごく好きだぁ!陸上部の合宿先で知り合った二人の関係が、すごく自然な流れで描かれている。携帯メールや電話を使わず、あえての文通が生み出す心理描写や、性別を超えて純粋に惹かれ合う気持ちがとても清々しい。東京と田舎とで離れた距離と、縮まってやがて越していく身長差が「成長痛」というタイトルどおり痛みを覚えながら成長していく様子に重なるし、それがなんとも初々しく、しかもすごくリアルなものだからニヤニヤしながら読んでしまった。爽やかさな甘さをベースにしつつ、随所で意外な色気も感じてなかなかの良作。2013/05/14

えみみ@ヒプマイ沼

96
あとがきを読んで、担当さんGJ!ですね。すばる(攻め)の初期身長を164cmスタートにしたからこそ、成長痛というタイトル・ストーリーが生きてきていると思いますv絵も安定していて、どっちかというと可愛い系統の絵柄ですが、高校生男子のカラダの萌えキュンポイントをしっかり押さえて描いてくださっています♡164cmすばる(高1?)のぺらくてちまくて発展途上な体つきも、今後の成長を期待させて、心理的にも未熟な感じが見えてイイ。176cmすばるは、顔も体も成長して、ちょっと余裕さえ感じさせる。萌え♡文通も切なくて◎!2013/02/21

ふかborn

62
☆借本。とにかく趣味にどストラ~イク!田舎BLが個人的にブレイク中なのも相まって良かった。少年期から青年期に成長する男の子って凄く良いよね!可愛いよね!はぁはぁ…鼻息と動悸が激しくなっちゃう。夏目くんは変わらないのに、柏野くんだけが会えない間にどんどん男に成長していくのが扇情的で、表現が素晴らしいです。夏目くんの戸惑いっぷりがとてもよろしい。住んでいる場所が逆だったら話が違っていたでしょうね。慣れない事に対する不安感や自分だけが溶け込めない孤独感、それなのに二人でいるときのほんわり感が最高に良かったです。2014/05/27

那義乱丸

49
初読み作家。デジタルの時代に手紙が相手に届くまでのタイムラグのある文通って新鮮。手紙には相手の体温が残っているように感じられるもの。出会った時は夏目よりチビだったすばる。彼の身長がぐんぐん伸びていくときに生じる痛みと彼の心の中で育っていく夏目への想いに対処する術がわからないほろ苦さが上手く絡めてあってまさしく心身ともに感じる成長痛。二人がすんなり恋を自覚するのには少々疑問も感じるけど、さらさらさらと優しく流れるような雰囲気の作品なのでさほど気にならず。挿入Hはなくてもよかったのではとも思えるような…。2013/02/03

peline_s

46
ほんとタイトル(章題も)がイイですね、背が低い攻提案した担当さんGJ!表紙と中の絵のイメージが少し違ったので初め戸惑いましたが身長とか表情とか攻がどんどん成長していく描写が上手い。やっぱ学生年下攻って成長していくのが醍醐味!ボーナストラックが萌え過ぎて攻の暴走を期待せずにいられませんw始めの自転車のシーンもかあいいなあ。関係ないけど窓から海の見える図書室って母校と同じシチュでドキッとした。2012/05/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4711994
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。