ノン・ポシェット<br> 文政・八州廻り秘録

電子版価格 ¥496
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ノン・ポシェット
文政・八州廻り秘録

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 279p/高さ 15X11cm
  • 商品コード 9784396320867
  • NDC分類 913.6

内容説明

江戸期の文化・文政の関八州(武蔵、相模、安房、上総、下総、常陸、上野、下野)では、盗賊や無宿人による極悪犯罪が頻発し、業を煮やした幕府は、関東一円を許可なく隈なく捜査できる〈関東取締出役〉別名〈八州廻り〉という組織を設置した。いわば特別警察である。この特別権限を持った出役は、両刀、十手はもちろん銃を持ち、不眠不休で関東全域に事件を追った。が、彼らの必死の探索を嘲笑うかのごとく続発する凌辱・強盗・殺人…。私欲を捨て、正義非情に徹する六人の八州廻りを描く傑作時代小説。

目次

1 “闇の四天王”の罠―八州廻り・浅野新兵衛仕事控
2 魔性の肌―八州廻り・大西平八郎仕事控
3 “雷神”を殺した女―八州廻り・伊那源内仕事控
4 女色の代償―八州廻り・小田切主膳仕事控
5 甘い餌―八州廻り・柴田外記仕事控
6 お旗本の秘め事―八州廻り・風間伊八郎仕事控