たいのおすそ分け―ちょっと、いい噺

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 151p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784391133158
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

内容説明

素敵な出会い、言葉の数々、見逃していませんか?たくさんの感謝とあふれる笑いを、みなさんにおすそわけ。「笑点」の元気印、林家たい平さんが全国各地を歩いて集めた、とびっきりのいい噺。

目次

第1章 毎日の暮らしこそがネタの宝庫
第2章 皆に好かれる話し上手になるために
第3章 出世する人としない人は、ここが違う!
第4章 このひと言に、なぜか迷う…
第5章 くだらないことこそ面白い
第6章 語り継ぎたい素敵なはなし

著者等紹介

林家たい平[ハヤシヤタイヘイ]
1964年埼玉県秩父市生まれ。武蔵野美術大学造形学部卒業後、1988年林家こん平に入門。2000年真打昇進。林家伝統のサービス精神あふれる芸風を受け継ぎ、「たい平ワールド」と呼ばれる楽しさ満点の高座が高い評価を得ている。現在、日本テレビ「笑点」の大喜利メンバーとして活躍中。全国の落語会、テレビ、ラジオの出演も数多くこなす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

M78に行きたい雨巫女。

7
《私ー図書館》たい平さんの日常も楽しそう。周りの人も、素敵な方々ですね。たい平さんの落語聴いてみたい。2013/12/31

mi

4
おもしろかったです。また1人好きな落語家さんが増えました。寄席へ行きたい熱、再来です。生で落語をきいてみたい。2014/04/07

つばき

4
たい平さんのファンになりました。落語、生で聞いてみたいわ。2012/07/06

ライモンダ

3
一日ちょっとづつ読みたい感じの本。ほっこり。落語、聞いてみたいな。2014/09/14

kera1019

3
色紙の出し方やおまじない、椿の話、お茶汲みなど明るくて、ちゃんとした感じが何とも落語家、たい平さんらしくて楽しく読ませて頂きました。2014/03/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/245821

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。