コレステロールが高く心臓病・脳梗塞が気になる方へ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 111p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784391131789
  • NDC分類 491.44
  • Cコード C0077

内容説明

ドロドロ血になりかけている人のための薬を使わずに数値を下げる…全7章。

目次

1章 高コレステロール血症は危険な病気を引き起こす
2章 高コレステロール血症を改善する食事の心得
3章 運動習慣を確立して高コレステロール血症を改善
4章 肥満は大敵!予防・解消に努めよう
5章 ストレスを撃退してコレステロール値を下げる
6章 日常生活を見直して高コレステロール血症を予防・改善
7章 コレステロールを下げる薬と最新療法

著者紹介

井藤英喜[イトウヒデキ]
1944年、大阪生まれ。1970年、京都大学医学部卒業。東京都老人医療センターを経て、現在(財)東京都保健医療公社多摩北部医療センター院長。1979~1981年にかけて、米国国立老化研究所内分泌部門に留学。日本動脈硬化学会、日本糖尿病学会、日本老年医学会の評議員あるいは理事を務めるなど、幅広く活躍中。高脂血症、糖尿病などが専門。一般向けの著書があるほか、医学専門書に多数の著書、論文がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

食事、運動、肥満対策、ストレス対策など、コレステロールを下げて心臓病や脳梗塞を防ぐ日常のポイントを解説。